ビットキャッスル(bitcastle)評判・口コミ

初心者にはビットキャッスル(bitcastle)のバイナリーオプションがおすすめ

仮想通貨の写真

暗号資産について紹介しましたが、初心者にはなかなかハードルが高いと感じた方もいらっしゃるかもしれません。そんな方におすすめなのがビットキャッスル(bitcastle)のバイナリーオプション取引です。

バイナリーオプションは、簡単にいうと価格が高くなるか低くなるかを決めて取引を行うものです。暗号資産について知識がない初心者は、どのようにして運用したら良いのかわからないと思います。しかし、まずはバイナリーオプション取引のように簡単な方法を使って運用してみることをおすすめします。

ビットキャッスル(bitcastle)のバイナリーオプション HIGH&LOWとは?

ビットキャッスル(bitcastle)のバイナリーオプション「HIGH&LOW」は、全部で4種類あります。それぞれどのような違いがあるのかを見てみましょう。

①High&LOW

通常のバイナリーオプションで期日の時間枠は15分から1日用意されています。

②High&LOW  Spread

通常のHigh&LOWにスプレッドがついたのが、High&LOW  Spreadです。従来の判定より少し厳しい判定となっています。しかし、その分デフォルトのPayout率が高いのが特徴です。

③Lightning

時間枠での注文締め切りということがなく、任意の注文タイミングから規定秒数後に期日を迎えて結果が出るのがLightningです。スパンは、最短で5秒。この速さは暗号資産を扱っているバイナリーオプションとしては、世界最速となっています。

そしてこのLightningは、ビットキャッスル(bitcastle)の一押しのコンテンツなのでとてもおすすめです。

④Lightning Spread

先ほど紹介したLightningに、スプレッドがついたタイプがLightning Spreadです。従来の判定より少し厳しい判定となりますが、その分デフォルトのPayout率が高くなっています。ビットキャッスル(bitcastle)随一のデフォルトPayout率を誇っています。

ビットキャッスル(bitcastle)の世界最速モード「Lightning 5sec」

ビットキャッスル(bitcastle)のように、バイナリーオプション業界で暗号資産を取り扱っているプロバイダーはいくつか存在します。しかし、ビットキャッスル(bitcastle)にしかないコンテンツが「Lightning 5sec」なのです。

一般的にはタイムスパンが30秒を切ることは珍しいと言われていますが、ビットキャッスル(bitcastle)はたった5秒で決着がつくモードを用意してくるのです。

注文してからたった5秒で結果を得られるなんて、驚きですよね。このように短時間で連続的に結果が得られることで、再投資による大きな利益への可能性を見出したのです。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

ラフレス探偵ラボ
Average rating:  
 1 reviews
 by 中の人

いい感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。